yom. VOILA Magazine

VOILA COFFEE HOME
BUY Home
scroll
Enjoy! Coffee
miyuki iyatani
miyuki iyatani

ヴォアラおすすめのコーヒーミル ②ナイスカットG

前回フジローヤルの「みるっこ」について紹介しましたが、

今回はナイスカットミルの後継機として発売されたカリタの『ナイスカットG』について紹介したいと思います。

コンパクトでレトロな雰囲気のおしゃれなナイスカットG!!

カラーは、かっこいい雰囲気のクラシックアイアン(写真左)・かわいいアイボリー(写真右)の2色です。

ナイスカットミルに比べるとホッパー容量が50gと少なくなり、豆を挽く速度も遅くなりました。

 

一見、不便になった?と思われますが、

ホッパー容量が少なくなったことは「そのとき淹れる分だけを挽いてね」というカリタさんからのメッセージです。

それは、飲む直前に挽くことが美味しいコーヒーを淹れるおおきなポイントだからですね。

 

(これまでの記事でも何度か出てきましたが、ヴォアラ珈琲ではこのことを「コーヒー豆は香りのカプセル」と言っています。)https://voila.jp/magazine/323.html

 

 

また、挽く時間が長くなったのは、ミルの回転を低くして摩擦熱を抑制した結果。

そうすることで、コーヒー本来の風味を損ねることなく、粒度の均一性も向上し、

よりおいしいコーヒーを入れることができるようになりました。

挽き方は臼式のみるっこと違い、カット式です。
簡単に言うと、すりつぶして挽く or カットして挽く、という違い。
カット式は、臼式に比べてすっきりとした味わいになります。



中細挽き(ペーパーなど)、中挽き(ステンレスなど)、粗挽き(プレスなど)まで挽くことができます。
(エスプレッソ用の細挽きは対応してません。)

挽き目の調整は、横のダイヤルを回すだけで簡単に挽き目を調整することができます。

また、店頭限定でコーヒーミル下取りキャンペーン中を行なっています。

下取り対象ミルは、手挽きミルでも電動ミルでも、壊れていても大丈夫です。

詳しくは店頭でお尋ねください。

※コーヒーミル下取りキャンペーンは、みるっこhttps://voila.jp/magazine/620.htmlも対象です。

SHARE
BACK