yom. VOILA Magazine

VOILA COFFEE HOME
BUY Home
scroll
VOILA NOTE
chiemi nakamura
chiemi nakamura

チームヴォアラ高松へ初上陸〜本場の讃岐うどん食べました〜

先日、出張コーヒー教室で香川県高松市に行ってまいりました!
その時の記事は前回、相方のいくちゃんが投稿してくれました。
(こちらです→https://voila.jp/magazine/554.html

私は高松上陸の珍道中を任されたので、2日間を振り返りたいと思います。

 

みなさん、香川県と言えばすぐ頭に浮かぶと思います。

そう、香川といったらうどん県!!!(&要潤!!!)

私は香川県に行く前から、本場の讃岐うどんをとてもとても楽しみにしていました。
聞いてびっくりしたのですが、朝5時から開いているうどん屋さんがあるんです!
さすがうどん県。

モーニングでうどん・・・
今の時期寒いからな〜朝から温かいおうどんをスルスルっと食べるなんて、いーなー。。
と、本場のうどんに思いを馳せながら香川県上陸〜!

1日目はコーヒー教室が18時開演だったので、時間に余裕のあった私達は朝イチからモーニングうどん!?とはならず、地元民に愛されているという昔ながらの喫茶店でモーニングを済ませ、レンタカーを借りました。ちょっと足を伸ばして岡山まで行こう!ということで、だんだん高松市から離れていくと、いきなり姿を表したのは・・・

 

どーーーん!

その名も飯野山!別名讃岐富士。丸亀市のシンボルで、讃岐七富士のひとつだそうです。

日本昔ばなしに出てきそうな、本当にきれいなおむすび山でしたよ〜。

 

そろそろお昼時。
ということで、お目当てのうどんを食べることに!
丸亀市の名店「純手打うどん よしや」へ車を走らせました。
いよいよ本場のうどん!わくわくしながらいざ店内へ・・
ちょうどお昼時だったので、サラリーマンや一般のお客様で店内は賑わっていました。

わたしといくちゃんは、かけうどんの小。
井ノ上もはじめは小と言っていたのに、うどんを目の前にすると気が変わり、かけうどん中に、、。
それぞれトッピングで、牛すじやイカ、かしわを合わせてオーダー。

目の前で職人さんが何人もせわしなく動き回り、あっという間にお盆に乗せられました。
3人座敷に座り、いただきます!

スープを一口。
麺をツルツルッ。
美味しい〜〜!!
麺がモチっとしててコシがある!
手打ちらしさのある麺がなんとも言えませんでした。
いりこ風味のダシもトッピングも美味しくて、あっという間に完食しました。
小を頼みましたが、中くらいあるんじゃないか?と思うくらいの量で、お腹いっぱいになりました。
井ノ上は完食後に一言。

やっぱり小にしとけば良かった〜。欲張ったらいけないね〜。。

と、なんだかよくわからない反省をしていました。笑

お腹を満たした私たちは、岡山へ出発〜。

こちらは、途中渡った瀬戸大橋です!

ずーっと先まで続く橋…

海に浮かぶたくさんの島々…
鹿児島では見る事のない景色に、遠くまで来たんだなぁ。と、なんだか一人浸りながら後部座席に乗っておりました。

岡山へ来た目的は井ノ上の尊敬するパン屋「インダストリー」さん。
定休日だったにも関わらず、パン工場・カフェを見学させていただき、最後はお土産までもらいました。
井ノ上は車に乗った途端、お土産の奥様イチオシのライ麦のパンケーキに手が止まりませんでした。。

(さっきの反省はどこにいったのでしょう?)

そして、18時からのコーヒー教室に向け、早めに高松市に戻りました。

次の日。
2日目のコーヒー教室は13時開演だったので、私たちはロビーに10時集合で、またまたうどんを食べに行きました!
ちょっと歩いて高松市番町「手打ちうどん さか枝」さんへ。こちらも地元の方々に愛されているという人気店です。

こちらのシステムは、なんとセルフうどん。
注文をして、うどんを丼に入れられた状態で渡されます。それを隣のお湯とザルがセットされている小さな厨房のような場所で、好みでうどんを温め、自分で湯切りします。
さいごに、とっても大きなタンクにはいっているダシを好きなだけ入れて、好みで薬味を入れて、出来上がり。
なんだか自分で作った感があって、楽しかったです。もちろんお味もとってもGOOD!
今回は井ノ上もかけうどん小にしたのですが、おいなりさんを追加で食べました。。
(やっぱり欲張りは止まりません)
こちらもトッピングやおにぎりなどサイドメニューが充実していて、美味しくてお財布にも優しい。近所にあったら毎日でも通いたくなるかも・・・。

お腹いっぱいになって、午後のコーヒー教室に向けて帰りました。

至る所にあるうどん屋さん、地元に愛されている老舗のお店も多い香川県。
場所も違えばお店の雰囲気も違って、それぞれの良さやこだわりをたくさんみることができました。

ヴォアラコーヒーはスペシャルティコーヒー豆の専門店です。私たちは、品質の良いコーヒー豆を使うということを大前提にしています。
そして、美味しいコーヒーをご家庭で簡単に美味しく飲んで欲しい!という想いのもと、店頭での接客やワークショップ、出張コーヒー教室を行なっています。

今回ご縁があり、香川県を訪れることができました。
目的の出張コーヒー教室も大盛況に終わり、たくさんの方々にヴォアラコーヒーを知っていただけたと思います。
わたしたちが厳選し仕入れた品質の良い豆、美味しさを引き出した焙煎、こだわりのあるコーヒーをたくさんの方々にお届けしたいという想い。そして美味しいコーヒーをお家で淹れる楽しみを増やしてほしい。その理念を今回いろいろなお店を訪問して再確認できました。

たくさんの方々との出会いあり、学びあり、美食ありの充実した旅となりました!

SHARE
BACK