yom. VOILA Magazine

VOILA COFFEE HOME
BUY Home
scroll
VOILA NOTE
ikumi sonoda
ikumi sonoda

出張コーヒー教室〜香川・高松編〜

12月21日、22日の2日間、香川県高松市にあるまちのシューレ963に出張コーヒー教室に行ってきました。
今回は、シューレさんで九州のモノ・ヒト展(12/21〜1/8)を開催され、私たちは関連イベントで呼んでいただきました。

それにしても、鹿児島から四国は遠いですね!
新幹線で鹿児島中央→岡山まで行き、乗り換えて瀬戸大橋を渡り、、、やっと高松に到着です。

 

前日に高松入りし、井ノ上は岡山や香川県のロースター巡り。わたしたちは郵送した荷物のチェックや会場の下見などをしました。

夜、合流して地元の名店・おふくろでお酒とご飯を満喫しました。

ご家族で経営されているおふくろの、あたたかくて美味しいお惣菜と汁(おふくろは汁が有名なお店です)に、お腹も心も満たされました。

井ノ上も

わっちぇ美味しい!!!

が止まりませんでした。

翌日のコーヒー教室にそなえ、この日は早めに解散しました。

コーヒー教室1日目は平日ということもあり、ちょっと遅めの18時スタートでした。

いつもと違う雰囲気で、いつもはお会いできないお客様の前でわたしはドキドキしていましたが、いつもの井ノ上節でスタート。おかげでこちらの緊張もちょっとほぐれました。

デモンストレーションでは、ハリオV60を使ったハンドドリップ、ケメックス、クレバー、コーヒープレス、エアロプレスなどをいっきにご紹介。井ノ上が焼酎のお湯割を例に出して、コーヒーのお湯割りを説明したときは、目からウロコ、という感じで驚かれていました。

2日目も、香川県外からも来ていただいたり、教室終了後も、キャンセル待ちで参加できなかったとコーヒー豆を買いに来てくださったり、多くの方にお会いできました。

本当にありがとうございました!

ふだんなかなか行けない四国で、おうちで美味しいコーヒーを飲むコツ、そもそも美味しいコーヒーとはなにか?などのヴォアラ珈琲の考えや井ノ上のしてきたことなどを聞いていただけて、とても嬉しかったです。

まちのシューレさんでは1月8日まで、コーヒー豆、ドリップバッグ、ヴォアラオリジナルグッズの販売をしていただきます。
瀬戸内、四国の皆様、ぜひ寄ってみてくださいね!

 

※高松上陸の珍道中は、後日ナカムラが記事をアップする予定です。ぜひ、お楽しみに〜♪

SHARE
BACK