yom. VOILA Magazine

VOILA COFFEE HOME
BUY Home
scroll
VOILA STYLE
masami nakashima
masami nakashima

エコバッグを洗ってみよう

レジ袋が有料化して3ヶ月経ちました。

ヴォアラからもエコバッグが販売されてますが、使い心地はいかがですか?

3ヶ月使っている方は、”ちょっと汚れてきたかも‥、でもどうすればいいかわからない”

なんて方もいるんじゃないでしょうか。

今日は簡単にできるお家でのエコバッグの洗い方を紹介します。

まずは表示の確認です。

左側にある桶に手が入っているマークが付いているので、お家での洗濯が可能です。
ちなみにすぐ隣にある三角にバツが付いているのは、

”塩素系の漂白はできません”

の意味です。塩素系の漂白剤を付けると色が落ちることがあるので、気をつけましょう。

全体を見て、シミがある部分には水に付ける前に中世洗剤(台所用洗剤で代用できます)を付けて、歯ブラシでこすり洗いをすると、汚れが良く落ちます。

バッグが全体に浸かるぐらいに溜めたぬるま湯に中性洗剤をティースプーン1杯程度入れて、良く溶かします。

バッグを入れたら、優しく押し洗いをしましょう。

水が汚れたら、汚れが浮き出てきたサインです。

すすぐ時は流水でたっぷりと。
洗剤が残っているとシミになる原因になります。
浸かっている水が透明になるまで良くすすぎましょう。

脱水は30秒〜1分程度で。

脱水が終わったら早めに取り出して、全体を伸ばしてから干すとしわになりません。

干す時は逆さまにするとバッグの重みで引っ張られてキレイな形に乾きます。

陰干しで干した方が、色が変色しませんよ。

気付かないうちに、ホコリや持ち手の部分に汚れが付いている事が多いエコバッグ。

早めのお手入れで、キレイになったらまた一緒にいろんな所に連れていってくださいね〜。

SHARE
BACK