yom. VOILA Magazine

VOILA COFFEE HOME
BUY Home
scroll
Enjoy! Coffee
tsugumi yotsumoto
tsugumi yotsumoto

アウトドアコーヒーの楽しみ方ーKalita ニューカントリー102ー

過ごしやすい気候になり、デイキャンプを楽しまれる方も増えてきているのではないでしょうか?
今回はヴォアラ珈琲のアウトドアでコーヒーを楽しむニューアイテムをご紹介いたします!

ーKalita ニューカントリー102ー
お湯を一気に注いだら後は待つだけ簡単。
一度の抽出で3〜4人分抽出できます。
アウトドアでももちろん、おうちでも重宝します。

この器具の構造は、ふた、シャワーポット、ドリッパー、ポットとシンプルな構造。

ドリッパーに102フィルター(または2〜4カップ用)をセットしてお好みのコーヒーを入れます。
ドリッパーの上にシャワーポットをのせ、お湯を杯数分入れるだけ!(基準ラインが内側にあります)

あとはお湯が落ち切るのを待つだけですので、食事の支度をしている間に美味しいコーヒーが簡単にできちゃいます♪

ニューカントリーを持って、実際にアウトドアコーヒーを楽しんでみよう!

と思った私ですが、基準レシピで入れてみてどうもしっくりこない。

美味しいけどもっと美味しく淹れる事ができるはずまだまだ美味しくなるはずとニューカントリーの可能性を広げてみたくなり

 

 

 

蒸らしをいれてみました。

本来のレシピはお湯を一度注ぐだけの簡単レシピですが、一度少量のお湯で蒸らし一分を加えてみました。

蒸らした後、シャワーポットをセットして

規定ラインより気持ち少しだけ少なめにお湯を注ぎました。

後はふたをしてお湯が落ち切るのを待つだけです♪

お湯が全て落ち切ったら完成。

カップに注ぎわけます。

求めていた味になりました♪


ちなみにこの日は藺牟田池外輪山登山の後にコーヒーと食事を楽しみました。

蒸らしをいれると、コーヒーのアロマや口当たりがより一層感じられます。
規定のレシピでももちろん美味しくできますが、もっと美味しくいれたい!という方は是非、蒸らしをいれていてみてくださいね

定価より10%お得な5,400円+税で販売中です!

気になった方は是非♪

※ニューカントリー102は現在店頭のみの取り扱いとなっております。

 

SHARE
BACK